ビルマ翡翠お嫁入り

写真ではどうしても表現できない。

本物だからこその石のオーラというものがあるように思う。石の色合い、明るさ、石の照りこれはレンズと腕がモノを言うだろうし、撮る自信はある。

けど、迫力というもの、石の物語というもの、石のおしゃべり、というのは本物の持つ凄みであり、二次元からは伝えられない気がする。

お嫁には行くなと言っていたのに、ついに行ってしまった。

TONはやはり商売人にはなれないようだ。。。

ビルマ翡翠22玉
比較してみれば・・・わかるけど、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です