浅草のそら

先週の金曜日に風邪?の症状が出て病院に行ってから5日も経っているのに調子が戻らない。一人なら絶対に行かない病院にも不承不承言ったけど、結局いまだに治らない。

風邪といっても咳こんこん、お鼻ズルズルじゃないんだよね。喉の奥が痛いだけ。それも左側だけ。だからものを食べる時に苦痛だったから喉を焼けばよくなるだろうくらいのものだったが、全くその施術はしてくれなかった。薬を飲めば飲むほど、腰、膝、肩、今まで気をつけていた部位がことごとく痛みをまして、喉はそれに輪をかけた。

TONの30年の風邪と縁のない自信は吹き飛んだ。でもこれ、風邪なのかな。。。

世の中の風潮は、風邪からも「らしさ」を奪ってしまったのだろうか。。。

もうそういう季節。。。

もうそういう季節なんだなぁ。

この仕事のいいところ。

日本人が忘れてしまいそうな文化がかろうじてここでは感じさせてもらえます。

外人の多い浅草にあって、これはなぁに?ということになるだろう。

彼らは単にビューフティ!と感嘆するだけだが。