柳の下には。。。

何がいる。

何かいる?

あれだけ世間を賑わした鬼滅の刃ゆえにさぞかし多方面に渡ってのコラボ商品が雨後の筍のごとくだろうとタカをくくっていたのだが、TONの業界ではどことなく大人しい。

何度かお線香ありませんかと鬼滅の刃を謳うお香を探しにこられたお客様がいらっしゃって、見たことないことを正直にお伝えした。

過去には、龍馬伝や真田幸村や西郷どん等々のコラボ商品を販売させていただいた経験から、これだけ世間を騒がせたんだから、コラボが出ないはずはないだろうとタカをくくっていた。

ネットで見たのですがおいていませんか?の声が度々耳にするようになって、こちらの勉強不足かと思うようになった。調べた。あった。

メーカーと企画会社のコラボでダイレクトにその名を使えるのは一社だけ。しかも今回は直売のみ。ということがメーカーへの聞き取りもあってようやく理解できた。これでは手が出せないじゃん。

でもね、商魂たくましくお香メーカー各社はやってましたよ。

えらいね~~。たいしたもんだ。

でもどこも藤の香り。

TONは映画も漫画も見たことないから藤の香りをモチーフにするのかわからない。

なんて人のこと言ってるけど。。。。ね。

こんなのも作っているんだよ~~~ヽ(*´∀`)ノ

あ!そうか今日からだったんだ。

古地図ファンのTONならではの企画を商店街で立てたのです。
ポスターサイズの江戸古地図を片手に浅草の錦絵と現代を比較しながら歩いてもらおうと、そして通過ポイントには江戸時代の錦絵を同地点にてフォトフレームに収まってもらおうとなんてことを考えた次第。

けど・・・・

緊急事態宣言が出されたので延期となり申した。。。(;_;)

そうだ!今日がスタートだったんだからだわ。

参加者には古地図が手元に残るから後々浅草を楽しんでもらえるでしょ。

ちゃんとできるようになるのかな。。。。

浅草のそら 小正月であり元服式であり成人式だった日

いつからかなんとかマンディとかいう愚策に乗せられ成人式があっちの方向を向いてしまい、単なるセレモニー化してしまった。

なんたることだろうか。

それならクリスマスは毎年第三月曜日に何故しない。正月を第一月曜日に何故しない。おっかしいやろ。。。

連休にしていけば経済効果が見込まれるとの理由からだろうが、よ~~~く考えてみれば、故事来歴を思い出すことが物事の基本やろう。いかにその日を休日とするほど大切な日だったかを思い出すのが大切なことだろう。休日を取る口実としての休日は単なる休みでいい。

成人の日を11日に持ってくる必要などないではないか。