こういうこともやってます。

地球環境のために、大切に長持ちさせよう!
ということで、作り替え、買い替えちょっと待って。

うちの位牌真っ黒なのよ。
仏壇真っ黒でなんだか気持ち悪いんだ。
などとこぼしてませんか?

20年以上仏壇内にお祭りしているお位牌は
左のようになっているはず。

が、こうなるのです。

実は、黒くしている原因は、他でもないお線香やローソクの「すす」。
仏壇の中は、そのすすつまりC(炭素)が、
油煙と結びついてしっかり凝結したもなのです。

墨で黒く塗った覚えがないのなら、概ね原因は油煙です。
金箔部分の色を見て付着の厚みを判断します。

だから、油煙部分を落とせば、金の元の光沢は変わらずに現れてくるわけです。

結論として、買い替えを考える前に、
お洗濯(きれいにすることをこう言います)を考えて資源を大切にしよう。
です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です