こういう作り方もあります

いつもならシリコンゴムを通し
片手でもホイと腕に付けるブレス念珠。

希望とあらば、ワイヤー仕立ても可能なのだ。


わが店の特注金具で留めます。

ただし、片手でホイとはいかないが…

ただ、中糸切れを防ぐ為に、強さを求めてワイヤーにとお考えの場合は
ワイヤー=強いのイメージは、裏切られる。
木製品の場合はまだしも、石との相性はそれほどよくない。

要は、「メンテナンスを大切に」なのだ。
意識をいつも念珠に置いて下さいと申し上げたい。
念ずる珠(たま)なのですから。

「中糸は切れるもの」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です