水晶の五鈷と金剛鈴

お客様から電話をいただいて
「ブログにある念珠に組み込んだ五鈷杵」と聞かれた。

僕が留守中のことだったために、そうとう店では慌てたみたい。
次長そっくりさんの相棒のT(巡礼のTさんではない)が血相変えて懸命にTONちゃん日記を調べているところに帰った。

そんなのあったの?てなくらいにいぶかしげに聞いてきた。

試作品としてどこかにアップしたのだろう。
アップしたはいいけれど、急ぎの仕事にかまけて、
忘却の彼方にいってしまった。

あわてて日記をくまなく読み返してみるが・・・
何処へや・・・  わからない・・・

彫り玉のストックを文字通りひっくり返してみた。
あった。
試作品だから僅かしかないがちゃんと取ってあった。

それがこれ。

念珠の二天や親玉替わりに入れてみると面白いと思って
製作したものだ。

大きく感じると思うけれど、
実はこんな大きさ。


(7mm玉を一緒に獲ったので大きさが比較できると思う)

“水晶の五鈷と金剛鈴” への0件の返信

  1. 本水晶とは、本物の水晶、つまり天然の水晶のことを指します。しかし、透明な水晶という意味で使う場合もあるため、水晶を購入する際に天然水晶かどうかを確認するには「本…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です