日本で失ったもの?

浅草にバックパッカー(リュック姿の旅人)の姿がとにかく増えた。
以前は、木賃宿というような安宿が外人の長期滞在に丁度よいようで、
人気のステイ先となっている。

そんな闊歩する姿が目に付きだす頃から、
わが店にも外人の来店が確実に増えた。
多いときには一日の来店数の半分以上がアジア系も含めた外人客という日もある。

そんな彼らに教えられるときがある。

「すぅいません、これはぁなんていいますかぁ?」
「どうもありがとぅお」

ちゃんと、礼を尽くした言葉を使ってくれる。
案外、日本人同士しだと飛ばしてしまう。礼節。
教えられるのだ。

けどね、
我々だって海外へ行けば、エクズキューズミー、
謝謝、と使っているのだけれどね・・・

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/foreigner_action/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です