夜桜

せっかく友人が浅草に来てくれたのに、
お客さんの所から帰り着いたのが夜の9時。

いつものように浅草寺を通って帰ることにした。

川端の賑わいを避けたかったのだ。

浅草寺境内はいい。

特に伝法院の桜は、伝法院の門構えと相まって時代を感じる。

ここだけ見ると、比叡山の麓に来たように錯覚する。

その伝法院通りは、見違えるように変化した。
昔の横浜野毛のドヤを思い出すゴテゴテの町並みが、
時代を脚色したイベント通りになった。

夜ブラつくと面白い発見をする。

これもそのひとつ。


なんとも艶めかしい感じもするが、

おや?っと目が釘付けになる。
遊びだ。

人目を引くのは間違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です