人の振り見て・・・

定期健診を受けてきた。

なんだか随分ひさしぶり。
採尿、検便と朝一で採ってっと・・・
緊張して、朝の4時に目がさめてしまった。
なんとチキンハートだろう。我ながら呆れる。

はじめてバリウム飲料という未知体験に挑戦。
会場外に停めてあったレントゲン車に入ると、異様な感じ。
挨拶がない。
初対面なんだよ。

黙ってカルテを受け取る。

「初めてなんですけど」
「・・・」
無視?

「これ飲んで」って炭酸ジュースの元のような粉を手渡される。

昨夜から水を飲んでいないし朝走ってきたから口の中はからから。
つばが出ないのだ。

「早く飲んで」
って、どう飲むの?初めてなんだよ。

半分口に入れてみる。
ジュワーッと発泡するのを待って飲もうとしたが、飲めるものではない。

「いいから全部口に入れなさい」

しかたなくぱさぱさの口に残りを入れる。
のどに引っ掛かってむせようとすると。
おもむろに水を出す。

(水があるなら始めから出せよ・・・)
言いたい所をグッとこらえる。

「はいこれを飲んで」
と、コップいっぱいのバリウムらしきものを渡す。
「ゲップしないように飲む」

まず一口。濃い豆乳みたい。
そう思えばなんてことない。
一気飲みした。

診療台に転がって、あっち向いたりこっち向いたりと、胃の中をかき回し、ゲップを堪えて・・・

終了後、下剤を渡されるが、これがまた混乱。
聞く人、聞く人みんな違う答えを言う。
「すぐ飲みなさい。バリウムがおなかの中で固まっちゃう」
「出なければ飲みなさい」

????

結局夕方に飲んだ。
しかし、ゴロゴロもグルグルも何の一声も兆候がおきない。

夜中の12時過ぎに白いものが普通の形で出た。
下剤の効果は?何ともない。

で今朝、変わらずジョギングに出る。
帰り道、あと300mで我が家。というところで・・・

グルグル・・・ギュー・・・

え!

グルグルグルグル・・・

今更・・・

なんで!

という訳で、青い顔して(たぶん)飛び込んでぎりぎりセーフ。
実に実に検診に振り回されっぱなしの一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です