いただきましたぁ・・・上野合格大仏

親しくしていただいている上野大仏の関係者の方に頂いちゃいました。

上野に大仏があることを知らない方は案外いらっしゃいます。

寛永年間に戦乱の世に多く倒れていった敵味方の霊を慰めるために村上城主掘丹後守藤原直寄公によって造立され、関東大震災までそのお姿は健在だったのです。

過去、造立から4度地震で頭が落ちました。

今はお顔だけ。

もうこれ以上は「落ちない」。

だから落ちない祈りを込めて合格大仏さんなのです。

何に頑張ろうかな。

そうだ・・・自転車に乗る時に持っておこうっと。。。。落車よけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です