1年の計というけれど・・・

昨日元旦はとにかく懐かしいお客様のオンパレードだった。

元旦の夢で懐かしい友の面影と出会ったことが今年の方向性を決める正月のモードとなっているようだし、今一度お店を始めるに至ったころのことを反芻してみる機会なのだと思っている。

ご来店くださったお客様の口から出る共通ワードが

「TONちゃん日記を読んでますよ」

だった。日々の思いつきを書き連ねただけなのだが、読み返してみるとまさに日記だなぁと実感させられる。

同時に、最近は手を抜いているなあとの自戒の念も。

このTONちゃん日記を慣れないcgiを駆使して2004年4月に始めて二年ちょっと、当時で始めたブログ形式に改めたのが2006年5月から・・・・だ・か・ら、今年で11年間続いていることになる。11年かぁ・・・・

二十歳を越える息子たちも年長さんから小学生の頃だったんだもの。

ブログの名称も一般名詞化していなかった頃で名称もウェブログだったし・・・

「浅草のそら」のお題も、2007年6月からだからこの6月で丸8年ということになる。

へ~~。

そしてブログに改めてからの訪問いただいたお客様が583万1649人いらしてくださっているということ。

何ともありがたいな・・・素朴な喜びがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です