あけましておめでとう・・・・

「あけましておめでとうございます」

の春節の日。が今日。

きっと横浜の中華街(僕の意識はいつまでも南京町なのだが)は、爆竹が鳴り響いて賑やかなのだろう。帰りたいな・・・

春節という単語。
数年前までは話題に上らなかったのに(話題になっても広まらなかったし)経済が伴うとあっちでも、こっちでも春節、春節で騒ぎ始めるマスコミ。中国からの観光客が押し寄せる観光地、爆買いのさま・・・

2月といえば、商売では落ち込む月なのだが、旧暦の新年を祝うこの日を取り入れることでバレンタインどころではなく、とてつもなく大きな経済効果が見込まれる。
となると、見逃すはずはないか・・・・

でも日本とて、明治に太陽暦が導入されるまで陰暦がもちいられていたわけで、決して異文化なわけではない。

むしろ日本の五節句にしても、和歌の世界でも、文化の根底にはお月様の満ち引きが大きく関わる旧暦のほうが納得できる。

梅雨のさなかの七夕まつりでひこ星と織姫はどれだけ涙を流してきただろう。桃の節句と言いながらまだまだ桃の花は咲いていない・・・

ひょんなことから日本人の旧暦への気づきが生まれると楽しいと思うのだが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です