メビウスの目

急にお店が外人さんで賑わいました。

言葉が英語圏ではないような・・・通訳の方に伺うとトルコのNPOの方々で仙台で開催された国連防災会議に参加された帰りだとのことでした。

民間のボランティア組織ながら、災害時には率先して危険な区域にまで救助に向かうのだとか。

え!民間の組織が救助活動をする?ということから立ち話となりました。

東日本大震災の時も救助活動されたと聞きました。

TONの母の田舎が仙台だということ、親戚も津波で流されたお話をさせてもらいました。
それはそれは・・・という話になったのでした。

日本にはまだ民間の救助組織はないのだとか。

お守りを店員ひとりひとりにくださいました。
メビウスの目と言いメビウスの目によって魔を避けるのだそうです。
災害現場で命を張って活動されるみなさんだからこそ、そんな言葉が心にストンと落ちたTONでした。

店内がバタバタしていてみなさんの写真を撮れなかったのが残念無念・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です