浅草のそら

昨日の大花火大会の後とは思えないほど綺麗な町に戻っています。


花火は何のための花火?

盆踊りは何のための盆踊り?

そこのところがすっぽ抜けたままの行事が多くて釈然としない最近のTONです。

どちらもご先祖供養を抜かしての行事では、「ほとけ作って魂入れず」で全然面白くない。

そこをわかってて楽しむのなら話は別なのですが・・・。

そんなわけで地方の行事の方がたのしく感じます。
長崎の精霊流しなんていいなぁ。。。

TONの好きな路。

花火の時は入れなかったでしょうけどね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です