いいですねぇ

何十年前の玉かは定かではないのですが、ろくろで丸めた玉なのでしょう。
もちろん玉穴も手加工だし。

だから一玉一玉個性がみんな違います。

穴の大きさも違うので、糸通しができない玉もあって、穴に手を加えて行かざるを得ませんでした。

玉穴には糸を通すのにちょっとコツがいります。

けれど、温もりを感じるという上では右に出るものがないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。