日本っていいなぁ~

どこかで聞いたフレーズだが、この仕事をしていてよく思う。

6月に入ってすぐにお盆提灯を展示した。

もちろん販売目的であることには間違いないのだが。

一日が終わり、天井の照明を落とす。
ただ、お盆提灯のコーナーだけは火を落とさずしばらく見つめている。

昔の人が考えたのだろうが、廻り灯篭の光の中に記憶の走馬灯が巡り出すのがわかる。

蓮花の光に浄土に逝った母親を考える。

芙蓉の花に人の暖かさを感じる・・・・。

ぼーっとしているだけなのに、光の演出に自分の心が癒されていくのがわかる。

日本人でよかったなぁ~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です