浄土宗オーダー一点

主玉の緑檀はお客様からの支給品、紅檀は当方で調達なのですが、なくて原木を持っていた玉屋に指定して珠に削り出し。そこまでは割とスムーズだったのに・・・

琥珀の色合わせに案外手間を食ってしまいました。まぁ納得のいく(作り手として)色バランスが取れたのでようやく仕立て上げました。

喜んでいただけるかな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です