刺高(いらたか)念珠の修理

残念ながら修験道は若い時にやりたいと思いつつついにその縁をもてなかったTONです。が、他のことと同じで(巡礼に行きたくても見送りばかり、坊さんのお誘いを受けながら真言宗も曹洞宗も、天台宗も行けずじまい・・・)どういうわけか直前にダメになっちゃう。

おまえはシャバで修行を積んで来いということなのだろうと現在に至るTON。

おかげで、念珠のお直しなら負けないよ(あ!そこがいけないのか・・・ナ)回峰行者用の大平も随分作らせていただいたけど、山に入って切れたらどうするのかなと思いながら、絶対切れないお念珠を頭に描きながら、他業界を探し回って切れない中糸を見つけたこともあった。職人泣かせの糸だけど、ちょっとやそっとじゃ切れないの。

修験の刺高念珠だけど、この部分はさすがに手直しせざるを得ません。

一時間もあれば御の字で、今日の行に必要と思ってすぐに直させてもらった。

下がり紐は色を変えました。
完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です