ブランドということ。。。

時々、店の前に出てはボーッと周りを見る。

お客様の目線で自分の店を見つめ直すといえば聞こえは良いが、ちょっと息抜きも含まれるのは言わずと知れたこと。でも案外良い発見がある。マンネリ化した自分の目や自分を包む空気を一回リセットすることは大事なことだと思う。

目の前のミフィーの花屋さんはコロナの影響で暫く休業を続けていたが営業再開を果たし、同時にジュースガーデンという新たな事業を展開した。

転んでもただでは起きないというのか可愛らしいキャラクターに似合わずなんとも逞しい。

そんな商店会仲間のお店をなにげに見つめていると、若い子達が手にした何かを掲げたり、ミフィーちゃんの前で手を伸ばしたり変わった行動が目に付いた。

何やっているのかなぁ。。。と。

ん?

あ!あぁ~~~~~。なるほど。そういうことね。。。。

で、こうなったしだい。

我ながらミーハーだと思うよ。全く。

でもこの図はないよね。商品が全然面白くなくなっちゃう。

このロケーションではキティーちゃんが全然映えない。

やはり、、、、こうなる。

インスタに上げているのだという。

こうだから映えるのだ。僅かながらの非日常とでも言うのだろうか。

キティーちゃん効果は凄まじいわ。

でもうち(念珠堂)にだっているからね。

僕ブランドなの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です