小僧君もお手伝いなのだ

TONのお店の通りでコロナを吹き飛ばす「希望の道」Festaが今日から来週の土曜日の11月7日まで行われるのだ。

「人を密集させないけど人も来て欲しいって勝手なお願いだなぁと小僧君は思っているんだけど、人間の事情ってもんがあるからなぁ~~~。」

と、一肌脱いでくれました。

スタンプラリーでニ個だけスタンプを貰えば、美味しいものがもらえるんだって!

その見守り役を買ってくれた小僧君でした。

やってるやってる。一生懸命、近所の小学生たちが作ってくれた短冊や千羽鶴を展示するためのコーナーを作っているよ。

コロナが文化になっちゃった気がする。。。

近くの小学生たちが作ってくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です