たい焼き

浅草寺裏手は、じっくり歩くとおもしろい。

その浅草寺本体も、
最近は、少し間を空けると、どんどん変化していて驚かされる。

このはとバスの駐車場周りにも、変化は顕著だ。

この角度から見ると、奈良の寺かと思う風情がある。
全て鉄筋の建物とは想像しにくい。

浅草には、僕の知る限りでは、
うまい「たい焼き」にお目にかかった試しがなかった。

最近、子供の成長の記念に、保育園の頃から付き合いのある浅草寺裏の写真館に
家族写真を撮りに行った際、たまたまこの店を見つけた。

後日と思い、今日となった。
看板をたよりに、ちょっと足を伸ばしてみた。

お、今日はやっている。

看板には「5個以上のご注文のお客様は、お時間がかかります」
と、釘を刺していたから、ちょっと緊張して
「6個ください」と恐る恐る。

一匹130円だから、高い部類には入らないだろう。
浅草は高いからねえ。

開店一周年と書いてあった。
どうりで気付かないと思った。

で、
こうなった。

カリカリ感が解るだろうか。

ね。
カリッとしているし、あんこも旨かった!

しばらく通いそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です