試作念珠

密教にはなくてはならない五鈷杵。

以前、チベット仏教のMさんに依頼されて、
チベット式念珠を製作した際も、
最終的にこのパーツがなくて、
どこかおかしく仕上がってしまった。

もっとも、そのときは銀製品でとなったのだが。

今回の五鈷杵はどうか。

小さくいながらも、剣先にちゃんと切込みが入り、
比較的よくできている。

念珠に組み込んだらどうなるだるかと、
紺トラメの念珠に足してみた。

でかすぎず、華奢すぎず、考えていたより、おさまりはよい。

勾玉ほど腕にも痛くないし、これなら定番におけるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です