浅草のそら

思い空だ・・・

女心と何とやらと言うけれど、
毎日毎日コロコロとめまぐるしく空の様子が変わる。

今年の紅葉はなかなかの見ごろとか。

浅草にどっぷり浸っていると、なかなかそんな気分にはなれないけれど、
普段見れないだけに、わずかな季節の変化に敏感になっている自分がわかる。
かえってないものネダリしている者のほうが、
情感の機微に敏感なのではないだろうか。

「足らざるをもって吾悟る」なのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です