パラリンピック

たまたまつけたTVでパラリンピック選手のドキュメントを放送していた。
http://www.tbs.co.jp/birth-day/onair/oa081016.htmlパラリンピックは意識していたのだけれど、よくわからないうちに終わってしまった。

大学時代に交通事故で両足を失った藤田征樹選手。
1000mを全速で走ってタイムを競うタイムトライアルを1分17秒で駆け抜けた。

両足が義足で。

1分17秒。

脅威だった。

http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080907/oth0809072158008-n1.htm
(もし健常者だったら凄いことになっただろう・・・)けれど、考えをすぐに打ち消した。

最悪の境遇を打ち破る強い意志が彼にメダリストの力を与えたのだと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です