じゅずじゅず。

昨夜は、コン畜生で目がさめたおかげで、小浜・・・おっと、オバマ大統領の就任演説を聴くことができた。
すばらしい演説だった。歴史を背負う責任を感じる演説だった。

この頃すっかり夜中の仕事は弱くなってしまい、家族の者にも呆れられるほどで、夕食をとるかとらぬかでもう瞼が降り始め、寝ない寝ないと撃沈する。
最近はすっかりこのパターンだから癒えに帰ってからは何もできないでいる。

例によって本日もその前例に沿って転がってしまった。
なのに何故この時間にパソコンの前に座っているのか・・・

熟睡の最中に妨害があったゆえに他ならない。

何やら例によって支離滅裂な夢を見て一段落ついた頃、若干眠りが浅くなってきた。

隣の部屋で子供がipodでフンフン歌っているのが聞こえる。

こんな夜中にまだ起きてんのかと思いながらも、それとはなしに子守唄がわりに聞いていた。
そのうち、歌とは違う声が混じっているのに気が付いた。

「じゅず・・・」

じゅず?

そう心の中で問いかけなおすと、「じゅず・・・じゅず」
はっきりとした口調でくり返す。

がばっと起きて、子供部屋をがラッと開けて、
歌っている子供に問いただした。
「今お数珠って誰か言った?」

急に声をかけられて子供もギョ。である。
キョトンとしている。
聞こえなかったと言う。

お数珠やだからといって夜は売っていませんって。

念珠造りに疲れた上さんの寝言と信じよう。
(でも我が家では念珠とは言うけど数珠とは言わないんだよなあ・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です