この風景は今しか見れない。


この位置から浅草寺本堂が確認できる。
いつもなら宝蔵門は見えても本堂は見えにくい。

本堂の瓦の吹き替えが行なわれているから、仮屋根がなんたってどでかい。
無骨な鉄骨の風景が丸二年続くのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です