スカイツリーが見え始めた

キングギドラのようなクレーンが地上600mの高さを誇るスカイツリーの基層部。

ついにここ神谷バー辺りからもスカイツリーが望めるようになってきた。
いよいよ、天空にそびえ立つ。
といってもまだ2年あるけれど、秋には100mまで高くなるというから、クレーンの頭がジョッキビル程度には到達するのだろう。

分度器があれば、今の高さを計算することは簡単なんだけれど、そばに行って見上げてみたい。

さてさてまた業平通いがはじまりますかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です