秋の気配

今日は、朝から心地よい風が吹いていて、乾いた空気と相まって秋を感じさせていました。

走っていても空に吸い込まれそうな感覚に包まれそうになるので、時間の経過を忘れそう。

気持ちはこのまま秋に入って欲しいけど、お百姓さんのことを考えるとそうはいかない。

盛夏を忘れた今年の夏。
日照時間の足らなさをこれから秋本番までの短時間に補ってほしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です