LED照明

意を決して、お店の照明を全てLEDの照明に取り替えた。

以前の照明はクリプトン球の85wものを使用していた。
それを40箇所近く使用しているから、いやはや夏は冷房が効かない。
大汗をかいていた。

正直なところチーム-6%どころではなかった。
ガンガンクーラーを入れてようやく人並みの温度に落ち着く。

なんといっても電気代のかかることといったら・・・

LEDは1球が15wだからそれだけ考えても、五分の一以下。
暫く点灯していた球を手で触っても熱くない。
使用電気量も発熱量はまるで違う。
2万時間は交換は必要ない。

LEDが出始めの頃考えたことがあったのだが、工事が必要であったり、何よりも一灯あたりの明るさが暗くて話にならなかったのだ。

が今は、ご覧の通り全くそん色ない。
遜色ないどころか明るすぎて光源のワット数をさらに落したり、灯数を減らしたりと減灯しているのだ。

大量生産されるようになって、価格が下ればさらに促進するだろうな。

今、後悔していることが一つだけある。
どうせなら冬に向かう今ではなく夏の間に取替えておけばよかったとは思うところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です