日々

いつもお付き合いさせていただいている業者の社長が、突然(自分としてはなのだが・・・)鬼籍に入ったことを知った。

ここ最近やたらと、この「突然」ということが多くなって、「またか」と思う気持ちと、「何故もっと話しができなかったかな」と言う気持ちが織り交ぜて沸々わいてくる。
故人に対しては誰でも思うことなのかもしれない。
でも、予兆っていつもながら必ずあるんだよね。

虫の知らせ。

今回もそう・・・

だから結局娑婆にいる間は、日々、一生懸命やることをやるしかない。今日逢える人には最高の出会いでなければいけないんだ、と気づかせられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です