靖国神社の表情

もうすっかり秋色といいたいのだけれど、
ところどころには青々した木もまだ残っていて、夏が抜けきれないでいる。

季節感を狂わされるほどに、
銀杏も酷暑に泣いたのだろうか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です