浅草のそら

平成もあと残すところ一週間です。

今上天皇陛下の御譲位による御代替りということもあるのでしょうが、新元号への期待値は高いような気がします。むかしむかしは、疫病が流行る、天変地異があった、戦火が収まったetcがあると元号を刷新されて、新たな出発をして北日本。しかしながら慶応四年に一世一元の勅が発せられて原則、天皇陛下ご在中、元号は変えないとなってからは世の中がどう変化しようとも一世一元、原則通り150年です。ご崩御による改元ではないことに、今までにない感動も生まれそうな気がするのですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です