お参り

毎月一日は、浅草寺のお掃除会と靖国神社と言うのが恒例なのだが、
出っこみ引っ込みしながらも14年間続いている。

曲がりなりにも会社の責任者をしていながら、合間を縫って
10年越えて続けられたのは、我ながら驚きなのだ。

8月は、靖国神社にとって、
終戦記念日のある特別な月。

過去を振り返ると、8月のお参りは、どういうわけか一度もない。
できなかったのである。
様々な理由から、逝きそびれていたのである。

最近、親しくさせていただいているSさんのご縁で、
元特攻隊の方と再会する約束もある。

しかも今回は、遊就館を共にしてくださることになっている。

何度通ったかしれないこの記念館だけれど、
実際に出撃し、負傷しながらも帰還した方にこの場で話を伺えるのは
本当に、貴重この上ないものと思う。

うれしくて指折り数えているのだけれど、
どうぞ何もありませんように…
子供の遠足のような心境だ。
場所柄、不謹慎はいかんと自分をたしなめている。

8月の参拝、今年はどうやら、かないそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です