巻スタイル

こういう表装も面白い。
横型の場合は額装が多い中、どうしても場所をとり過ぎるところが難点。
通常の表装だとなおさらだ。

その点、巻物形式は後々まで保管するのみならば
なかなかのアイデアだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です