白檀入りの写経紙

ほのかに香る白檀の香り。
しっかりと白檀を刻み、漉き込んでいる。

白檀が清浄にする香りとして仏教では珍重される。
お釈迦様の言葉を書き写す写経紙に用いる由縁である

書き写しながら香りに包まれる。
いいなあ・・・

手漉き和紙独特の持ち味が紙に趣きを与え、書くことが楽しめそうである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です