かっぱの里から

ここはここは合羽橋本通りです。

浅草から合羽橋道具街へ抜ける狭い通りですが、河童の里として頑張っている商店街でもあります。
通りのあちこちにかわいい河童の人形を配置したり、緑あふれる「河童のお皿の乾かない通り」として緑化事業に励んだりと勢いを増している通りです。

実はここからの眺め・・・
スカイツリーのことですよ。
見返りツリーとでも言いましょうか(東に向いていれば真向かいツリーですが・・・)ドーンと巨大にかつ迫って見えます。
それをまた街創りに生かそうと試みているわけです。

そんな効果が人通りに比例しているような気もします。

雨の道具街をこんなに人が通るのは以前は見れなかった光景です。
外人も多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です