月初めは

遊就館にて「神風」をテーマに特別展示を行なっていました。
昇殿参拝が終ってから覗いてみた。
実は二度目。

特攻隊のブースは別室にきちんと展示されているが今回の特別展は、神風の原点である「元寇」がテーマなのである。
鎌倉時代世界を支配していた大国元の侵略、日本の国難に対していかに闘ったかを改めて教えられた。

今は精神的、情報的渦中の国難の日本だもの・・・
教授される部分は多いと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です