Mさんありがとうございました

店が花川戸にあった頃からのお客様Mさん。
もう四半世紀のお付き合いになりますね。

今日二人の息子さんがおみえになりましたよ。
社会的にも地位のありそうな雰囲気を持たれるお二人でした。

Mさんの優しい雰囲気がよく伝えられていらっしゃって・・・
僕の息子たちにはMさんみたいに伝えられるかなと、ふと頭をよぎりました。

昔うちの店の店員がお出しさせていただいた封書をお持ちになりました。
大事に取っていてくださったのですね。

時代色もかからず、綺麗なままに・・・
きっと、たんすかどこか、大切にしまってくださっていたんですね。

古い店の住所を頼りに、「念珠堂」を探して訪ねてくださった。
だいぶ道に迷われたご様子でした。

でも・・・
「親父が残してくれた縁だから」
と、Mさんのお位牌を作ってくださいました。

そういえば昔、仏壇も奥様のお位牌も作らせていただきましたね。

今度は、Mさんのを作る番になるとは・・・
ちょっと早いような気がしました・・・
あなたが84歳の生涯を逝かれたということを聞いて思わず涙を飲み込みました。

讃祷歌の歌声を一緒に聞きにも行きましたこと
ふと思い出しました・・・

本当にありがとうございました。

いつか将来そちらに行く時には、またお茶でも飲みながら話しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です