国民総幸福量

ブータンは、国の指針を
GDP(国民総生産)ならぬGNH(国民総幸福量)に置いているのだそうだ。

つい先日Sさんから仕入れた情報である。
僕の無知ゆえかも知れないが、全くの意識外であった。

「すべての国民の「幸せ」を増加させることを国家の使命」
の国なんてあったんだ。
いささか驚きだった。

ブータンに興味が出てちょっと調べてみた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/bhutan/index.html

ふ~ん知らなんだ。

日本は、経済の成長に…富の豊かさに幸福を求めてきたけれど、
その先に待っていたものは何だったのかな…

ふっと考えさせられた。

けれど、大国に挟まれるこの国が
列強の前に侵食されぬことを望んでしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です