修理品 

光明真言の念珠。
プラスチック製。

四国番外札所(二十ケ寺)を廻ると手に入る念珠玉と
同じ作り方をしている。
四国の場合は、表に寺名、裏面に番号が入っているので、
難なく組みやすい。

が、こちらは梵字のみ、しかも、
バラバラになっていてさっぱり判らない。
梵字が型押しで作られたあと、
クリアーのプラスチックを流して埋めたものなのだが、
梵字にくせがあるのと、金型のエッジがたっていないためだろう、
不明瞭で、老眼の進みつつある目にはつらい。

フツフツ何やらざわめいてくる。
平常心を取り戻しつつ
これも修行と心を入れ替えて…

にらめっこすること1時間。
オン.ア.ボ.キャ.ベイ・・・

「オン」の字がピカッと光るではないか。
と、思ったら
あとは、するすると謎が解けた。

不思議だこと。

ようやく、なんとか形になった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です