春の予感

冷たい風が吹こうとも

体の芯から凍るような雨が降ろうとも

かじかんで凍りつく毎日であろうとも

自然はちゃくちゃくと春の準備をしている。

だから野山は教科書だというのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です