ふっかーつ

使い込めば使い込むほど趣きが増す。

初めは見えなかった表情が、大切に、心を込めて、大事に大事に使い込んでくださることで、仏が表に顕れる。

何度そんな感動を味わってきたであろうか。

予期せぬ表情は、決して人の手だけで編み出されるものではない。

供養する本人の真心が仏を呼び起こすのだ。

だから、還ってくる仏様とお逢いできるのは何よりも嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です