中村勘三郎のお香

勘三郎さんとのコラボで生まれたお香もシリーズが増えてきた。

始めにお線香(もちろん部屋焚きとしてもいい香り)、匂い袋、部屋香、そしてこのお香となり形態てきには4作目となりました。
残念ながら、ネットでの販売はメーカーの要望でサイトにアップできないのですが、普りは保障します。といっても好き嫌いはありますものね。

このお香は、なんと内容本数が7本! で、5250円
だって伽羅の中でも極々希少価値の緑油伽羅です。

実際焚いてみました(役得っていうのだろうか)。

全くもって伽羅そのものの香りでした。

こんな材料今どき使えるの?と思いました。
案の定、限定で小ロットでお終いだと残念がっていました。

今は手に入りづらい緑油伽羅。あるところにはあるんだねえ・・・
グラム1万円以上はゆうに超える超高級素材で練った香が高いか安いかは、香木への価値観次第に思えてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です