自信

競輪の現役選手がいらしてくださった。
自転車と聞けば、つい商売抜きで
根掘り葉掘り聞きたくなるのだが、
ここは、グッと我慢して、動機のみ伺ってみた。

勝負の世界は、一発触発の世界綱渡りの連続だ。
走路妨害を受けたり、当たりを受けたりと
命がけだけに、「身を守るものが欲しい」
のだという。

なるほど、そういうものか…と
命を走路にさらしながら生きている方の言葉に
重みを感じた。

僕もこういう仕事をしてくると、
今まで、いやっ・・と言うほど
「念珠をいただいてから、ご利益あったヨ」

という報告をどれほどいただいてきただろうか。

交通事故に、スポーツに、テスト勉強に、
果ては詐欺に会うところを寸前で守られた話まで。
枚挙にいとまがない。

でも僕は、売りたいが為のご利益は、話したいとは思わない。
自分の経験以上のことは話さない。
だって、これは、心の問題だもの。

心が前向きにあると、
さらに言えば、「前向きにいようと努力する」だけでも
何故か順調にいくことが多い。

成功しなければいけないという努力ではない。
前向きになろうと「思う」努力である。

けれど人の心は、いつも波を打っている。
聖人君子でさえ、一定でないことを考えれば
僕もふくめた一般の人なら
嵐の中、ただよう小舟のように揺らいでいるのは当然だろう。

だからこそ、心を形に表現しておくことが有用と思う。

それが、輪ゴム一本でもよい、石ころ1個でもよい。
「前向きの時の心」を象徴して形にしておいて欲しい。

念珠はお釈迦様に縁のあるもの。
お釈迦様を故事とする念珠だから、薦めたい。

それを見るたびに、

自信と勇気を取り戻して欲しいのだ。

“自信” への0件の返信

  1. で、その方は何の石を購入なさったのですか?

    10月にどうしても落ちることのできない試験がある。
    勉強をすればいいのですが、ボチボチ。
    バイオリズムを見ても、その日はどん底。
    腰痛で、椅子に座っているのも辛い。
    自信をなくしています。
    私らしくないですよね。
    励まして~。

  2. 20mmの水晶玉です。
    石に意思を移すんですね(^^

    腰痛、つらいものです。
    以前、半年コルセットのお世話になりました。
    暑い夏。太陽エネルギーとワンちゃんエネルギー充填で頑張って下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です