写経の日

冷たい雨とイレギュラーの第二火曜日の開催というダブルパンチで

生徒さんたちのの足を鈍らせてしまったみたいだ。

いつもの顔と会えないのはやはり寂しい。

生徒さんが帰ったあと、感謝して線香を供養する。

なんとも言えない空気に包まれる。

理屈抜きで手を合わせたくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です